最新の嘘NEWS。このブログの記事はすべて虚報ですのでご了承ください。移転しました→ http://news-lie.net

by 編集主幹

記事ランキング

カテゴリ

全体
コラム
小説:植山青彦
経済:大村兼
政治:中島良平
芸能: 水野亜紀
翻訳ニュース:木田彩加
スポーツ:進藤進
社会:十階堂将也
国際:英子クリス
文化:鴨原蘭
科学とコンピュータ:小野将吾
支局長:モリシタ
今日の一枚
書く:香春嘉子
パズル:ハタケイタ
特集
社からお知らせ
社説
ニュース速報
海外支局通信
広告:承ります
April Fool !
未分類

検索

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

子どもに見せたくない夢、1位は「世界征服」

日本よりよい家族協議会(よりよい会)は26日、5歳から15歳の子どもを持つ保護者を対象にした「子どもに見せたくない夢」調査の結果を発表し、「世界征服」が1位となった。

この調査は「健全な夢にあふれる社会の実現」を目的に今年初めて実施されたもの。よりよい会に所属する保護者1万人を対象に「子どもの将来の夢に関する意識調査」を行った結果、「子どもに見せたくない夢」が【ある】との回答は8割を超えた。

1位の「世界征服」には「内容がばかばかしい。荒唐無稽すぎる」、「もっと現実を見てほしい」、「帝国主義を連想させる」などの厳しい意見が寄せられた。

2位は「日本代表」(何の代表かは規定せず)で、「まずは学級で代表になってから夢を語ってほしい」という声が目立つ。3位は「大金持ち」、4位「アーティスト」、5位「海賊王」だった。

一方で、「子どもに見せたい夢」調査も行われ、1位は「給料はそこまで高くないけど残業代がしっかり出て定時に帰ることのできる仕事に長く勤める」で、2位は「老後も安定した収入があること」、3位に「やりがいとか度外視しても堅実な人生を送る」がランクインしている。

この結果を「保護者世代の暮らしぶりと強い安定思考が反映された」と分析する内川よしきくん(8)は、「貴重なご意見を真摯に受け止め、今後の夢の抱き方の参考にさせていただきます」とコメントした。
[PR]
by remarkabler | 2013-06-27 10:06 | 社会:十階堂将也

NHK、宇宙ステーションからも受信料徴収 集金人を派遣

NHKは24日、経営管理委員会を開き、宇宙ステーション(IUSO)からも受信料を徴収することで一致した。これまでの滞納分を含めると、総額2兆3千億円に上る。

宇宙ステーションは1998年の打ち上げから現在まで、NHKの放送電波を受信。当初は電波照射実験の一環だったため、これまで受信料について議論されることはなかったという。

受信料徴収の強化を掲げるNHKでは、こうした実態を「未納」と判断。今年に入って「督促状を何度も郵送したが、一向に返事がないため」(経営管理委員の一人)、集金人の戸別訪問を検討していた。

宇宙ステーションまでの交通手段が懸念されていたが、独自に開発を進めた宇宙船の完成に目処がたったという。前述の経営管理委員は、「受信料のためなら、我々は宇宙の最果てまで追っていく。その執念たるや、深海のダイオウイカの比ではない」と話す。

集金人はすでに宇宙滞在に向けたトレーニングを開始。順調にいけば来月にも、東京都渋谷区にあるNHKの屋上から宇宙ステーションに向けて出発する。一連の様子は、「プロジェクトXスペシャル」で年内にも放送予定。
[PR]
by remarkabler | 2013-06-24 20:19 | 文化:鴨原蘭

フェイスブック「友達1億人」の男性、選挙で落選 アメリカ

世界最大の交流サイト・フェイスブックで「友達1億人」を達成したアメリカ人男性が、地元市議選に出馬し落選していたことがわかった。ニューヨーク・デイリー・フールが21日伝えた。

この男性はアメリカ・ニューヨーク州アグロー市に住むマイケル・アーグルトンさん(31)。今月行われたアグロー市議会議員選挙に出馬したが、得票数は全体の0.02%(29票)に止まり、「惨敗といえる状況」(アーグルトンさんのフェイスブックより引用)で落選した。

アーグルトンさんは08年からのフェイスブックユーザーで、見知らぬ人でも手当たり次第に友達申請するアグレッシブな取り組みの結果、その数1億7万1035人(6月1日時点)。世界の70人に1人と友達の計算で、「世界最多の友達を持つ男性」としてギネス記録にも認定されている。

「立候補を表明したとき、世界中から『6500万いいね!』が付き、これなら勝てると思った」と話すアーグルトンさん。選挙活動でもフェイスブックをフル活用し、演説の様子を連日投稿。「平均で『5000万いいね!』があり、手応えを感じていた」だけにショックは大きい。落選を報告した投稿は『9000万いいね!』だったという。

ネット選挙の専門家は敗因として、アーグルトンさんが友達の99.996%と一度も会ったことがなく、98%がアメリカ国外在住であることを指摘している。
[PR]
by remarkabler | 2013-06-21 18:27 | 国際:英子クリス

主要8カ国ゴキブリ会議(G8)が閉幕、掃討作戦開始で合意

イギリスの北アイルランドで行われた主要8カ国ゴキブリ会議(G8)は20日、本格的なゴキブリ掃討作戦を開始することで合意した。

G8は、ゴキブリ(以下、G)のライフ・バランスを議論する団体としては世界最大級。8回目を迎える今回はイギリスを議長国に、日本、フランス、ドイツ、イタリア、アメリカ、カナダ、ロシアが参加し、Gの生息数の変動と今後の対応を協議していた。

最大の議題は、G掃討作戦における化学兵器の使用について。大型化が進むGへの対応に苦慮する日本とアメリカが「最新の冷却式スプレー」の使用解禁を求めたのに対し、ロシアは「非G道的だ」と非難。あくまで手で圧殺すべきとするロシアに対し、アメリカは「ロシアはほとんどGが生息していないのだから、事態の緊急性がわかっていない」と反論し議論は平行線をたどった。

結局、一部地域に限定して冷却式スプレーの使用は解禁され、「本格的なG掃討作戦を来月から開始する」ことで8カ国は合意。日本の関係筋は「今回は、日本の進めるゴキノミクスについて議論を深められなかった。次回の課題だ」と述べて帰国の途についた。
[PR]
by remarkabler | 2013-06-20 18:21 | 国際:英子クリス

「贋作は許さない」 芸術団体が小便器の製造中止求める

小便器は芸術家デュシャンの贋作・違法コピーにあたるとして、国際的に活動する芸術団体ワールド・アーツ・カルチャー協議会(WACK)が、小便器を製造するT0T0(東京都)に対して製造中止を求める意見書を提出した。

WACKは、T0T0の製造する2種類の小便器(品番:R-MU、TT)について、「どこからどう見ても小便器。デュシャンが作った『泉』の唯一性を著しく侵害するもの」と厳しく非難。その上で、「小便器を製造することは贋作を作ることと結果として同じであり、それによって企業が利益を得ることは許されない」とも主張している。

1917年にフランス人のマルセル・デュシャンが制作した『泉』は市販の小便器にサインを入れたもの。発表直後から大きな話題を呼び、美術の教科書にも掲載されている有名作品だ。

意見書を受け取ったT0T0の広報部は、「世界中の便器製造会社から弊社を選んでくれたのは、それだけ弊社の便器が普及している証と受け止めたい」と前向きにコメント。しかしながら「製造中止の予定はない。水に流してほしい」としている。
[PR]
by remarkabler | 2013-06-18 19:39 | 文化:鴨原蘭

「右も左もわからない」新社会人が9割 学力低下が深刻

新社会人の9割が「右」と「左」の基本的な区別もできないまま入社していることが14日、厚労省の調査で明らかになった。新社会人の学力低下と、採用する企業側の姿勢が問題になりそうだ。

厚労省の「新社会人に関する意識調査」によるもので、今年社会人になった全国の男女1万人を対象に実施。入社当初から現在までの自分に対する評価や、仕事への取り組み方などを調べた。その結果、「(入社当初は)右も左もわからなかった」と答えた人が91.2%と全体のトップとなった。

担当者は「間違いなくゆとり教育の影響だろう。右と左すらわからないことを良しとする過保護な親と社会にも問題がある」と指摘している。

その一方で、「会社とはWinーWinな関係を築きたい」「ノマドしたい」「学生団体で培った経験を活かしたい」など意識が高いところまで伸びきった回答をした新社会人も数%おり、「意識の二極化」が浮き彫りになった格好だ。

雇用問題に詳しい参院選出馬予定の居酒屋代表の話
「365日24時間働くことに、右か左か正しいか正しくないかをわかる必要はない。とにかく体を動かすことが健全な労働なんです」
[PR]
by remarkabler | 2013-06-14 19:40 | 経済:大村兼

東京市議会、「   等   規制条例」を可決 文字表現など禁止

「有害な言葉」である      や    を文字などで表現することを禁止する「     等      規制条例」は10日、東京市議会で賛成多数により可決された。6月10日からの施行となる。
 
条例の骨子によると、      や      などの「健全な青少年の育成を妨げ、社会規範に著しく反すると定めた言葉」が対象。これにより、東京市内ではこの文字を声に出すことや、ノートに記したり、インターネットでの書きこみことなど表現活動すべてが禁止される。違反者には懲役刑が科せられる場合もあるという。
 
これまで有害図書に指定された書籍に年齢制限をかけたりする類似法案も存在したが、文字で      と     を表現することの禁止は初めて。ただ、           したり         が    を   して   行く可能性を指摘することも根強い。
 
条例の可決に反対していた           の      教授は「                         」と話す。「        い            み        が                な                い           」というのだ。
 
賛成票を投じた民由党の多田勝也議員は、「まっとうな教育をする上で大切なこと。言葉の単純所持も規制の範囲内だ」と述べ、言葉を連想した時点での摘発が可能との見方も示した。
 
表現の自由を                                          が                         する           署名                                                                                 ている。
 
今回、有害文字に指定されたのは以下の通り。
















以上169個
 
[PR]
by remarkabler | 2013-06-10 03:10 | 政治:中島良平

自社概要 従業員:1名

このサイトの記事は全て「うそニュース」です。気楽に読んで笑ってください。

虚報タイムスについて
  【よくお読みください】

虚報タイムスtwitter
紙面版のご案内

展示記録:
2007-2010年
武蔵野美術大学芸術祭にて新聞紙面作品を展示

mail
news.lie.net(アット)gmail.com

何か問題やお気づきの点がありましたら、メールやコメントにてお知らせください。


ニュース系リンク

世界びっくりニュース
虚構新聞社
Museum of Hoaxes
偽嘘新聞
アソビ・コム
笛育新聞社
バーチャルネットほら吹き娘 燕17歳
Dの嘘
脳内新聞(ブログ版)
ほほえ味屋
テクトイックス・タブロイド
bogusnews
Unidentifier
やゆよ記念財団
毎嘘タイムズ

その他リンク

猫とあじさい
新・手品師の裏側
Eccentric World of Shanla
AVANTI
Magicboy
幻想標本博物館
海外ボツ!News
なんでも評点
ABC振興会
AZOZ BLOG
TrekEarth
X51.ORG
Pya!

人気ジャンル

以前の記事

2015年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2001年 12月
2001年 04月
2001年 03月

お気に入りブログ

Mistery blog
読んだ海外ミステリ
100STORY
新月倶楽部
雲谷斎の「逢魔が時物語」...
rubytuesday ...
日々是読書
北イタリアの風景
政態観察ブログ版
キューブ水槽でアクアリウム
Jugemu - Magic
Creative Story
話すコトバをアタシは知らない
現代用語のクソ知識200...
蒼天     by 蒼唯 
地下唯我独走
わたしのとなりに誰かいる
foggyな読書
マジシャン南海子Diary
clear water
中国歴史小説と幻想的な恋の話
Tomp Stompの子育て記
コトバのタカラバコ
虹の螺旋
駿河木の家日記 sur...
F.A.Q.
GUYの日常
O V E R D O ...
Livre/Football
La noticia a...
~  想 奏 曲  ~
空の色
100年前のフランスの出来事
松田のネタ帳