最新の嘘NEWS。このブログの記事はすべて虚報ですのでご了承ください。移転しました→ http://news-lie.net

by 編集主幹

記事ランキング

カテゴリ

全体
コラム
小説:植山青彦
経済:大村兼
政治:中島良平
芸能: 水野亜紀
翻訳ニュース:木田彩加
スポーツ:進藤進
社会:十階堂将也
国際:英子クリス
文化:鴨原蘭
科学とコンピュータ:小野将吾
支局長:モリシタ
今日の一枚
書く:香春嘉子
パズル:ハタケイタ
特集
社からお知らせ
社説
ニュース速報
海外支局通信
広告:承ります
April Fool !
未分類

検索

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「夏休み延長法案」が成立 2月29日を廃止し8月32日新設へ

超党派の国会議員で作る夏休み延長検討委員会は31日、参院本会議に「学校における夏休み延長法案」を提出。民主党や自民党など与野党の賛成多数で可決した。これにより、明日は「9月1日」ではなく「8月32日」となる。

法案は、4年周期で訪れる閏年(うるうどし)の「2月29日」について廃止を規定。その代わりに「8月32日」を新設することで、一般的に8月末日までとされる小中高の夏休みを一日延長する内容だ。それにより、太陽と暦のズレを修正する閏年の役割はそのままに、夏休みを「平和的に延長できる」としている。

本会議での可決を受け、明日は暦通り「9月1日」ではなく、「8月32日」になる。これによる社会的混乱を防止するため、政府は8月32日新設の周知を徹底する方針。日付の変わった午前12時と正午に国内すべてのテレビ、ラジオのチャンネルで野田首相自らが臨時ニュースを放送するほか、発行されるすべての印刷物に訂正シールを貼り付けるという。

取りまとめにあたった、都立中野第五小学校5年3組の小野田輝明(おのだ・らいと)議員(11)は記者団に対し、「宿題を一気に片付ける日に32日を使えるから、31日までは思い切り遊べてうれしい」と語り、「夏休みの宿題という名の暴力から、子どもの人権が守られた」と法案の意義を強調した。

夏休み延長検討委員会では、今国会中に「夏休みになって家に持ち帰ったはいいが枯れてしまったヘチマの植木鉢を無償でこっそり交換する法案」、「読書感想文でのあらすじをなぞる禁じ手解禁法案」などを提出する方針。今国会の閉会が迫る中で、出来るだけ多くの法案を可決させたいとしている。
来夏には、最終目標である「夏休みの365日延長法案」の提出も視野に入れているといい、「終わらない夏休みってどんな気分なんだろう」(小野田議員)と今から興奮が隠しきれない様子だった。

c0006425_4361870.jpg
(写真=プレイステーション2「ぼくのなつやすみ」に登場する、楽しい楽しい8月32日の日記)
[PR]
by remarkabler | 2012-08-31 04:41 | 政治:中島良平

「初代たまごっち」「ドリームキャスト」など絶滅指定に レッドリスト新版が公表

環境省と文科省は28日、絶滅の恐れがある国内の生物を分類した「レッドリスト新版」を公表し、これまで絶滅危惧種だった「初代たまごっち」など3種を絶滅に指定した。

レッドリストでは、国内のおよそ44000種の生物について調査・分析し、絶滅の危険性をランクごとに分類する。今回は初めて文科省が参加し、人々の記憶から消え去る「文化的絶滅」が調査内容に追加された。

新たに絶滅に指定された「初代たまごっち」は、90年代後半に一世を風靡した育成型ゲーム。かつては国内で日常的に見られたが、需要をはるかに超える販売戦略で大量の在庫を生み、生育環境が悪化。00年代に入ると著しく減少したとされる。販売戦略を修正した「現代版たまごっち」は一定の生息数を誇るが、国内のおもちゃ屋をすべて調査した結果、「初代」をストックしている店舗はゼロだったことから絶滅と判断したという。

ほかに絶滅指定を受けたのは、「セガサターン」(亜種とされる「せがた三四郎」を含む)、「ドリームキャスト」(亜種とされる「湯川専務」を含む)。両種とも数年前から姿が確認されておらず、Yahoo!オークションでも出品されないことからゲームハードの生存競争に敗れたと結論付けた。

絶滅が懸念される「絶滅危惧種」には、安価な類似品によって市場が崩壊した「電脳犬アイボ」、一部で愛好家による保護の動きがあるものの正確な生存数が不明とされる「ゲームキューブ」、コロコロコミックでのマンガ連載終了と同時に生息数が激減している「スーパービーダマン系統のビーダマン」、かつてのキング・オブ・ノートの表紙イラストだった「326(みつる)」が追加された。

その一方で、絶滅したと考えられきた「ミニ四ファイター」、「中村名人」は、ミニ四駆とハイパーヨーヨー人気の復活により生存が確認され、絶滅リストから消去されている。

※お知らせ
記事配信後、「たまごっちを見た」「たまごっちは生きている」などの情報が寄せられております。
本紙では寄せられた情報を環境省・文科省に提出する方針です。
ドリームキャスト、セガサターンについても自宅押し入れなどで飼育している方は関係省庁まで連絡をお願いいたします。

c0006425_0264698.jpg
(写真上=たまごっち、中央=せがた三四郎、下=湯川専務)
[PR]
by remarkabler | 2012-08-29 04:27 | 文化:鴨原蘭

【紙面版】埼玉県が海開き宣言 ついに海水浴場がオープン 

c0006425_142078.jpg

[PR]
by remarkabler | 2012-08-26 14:02 | 社会:十階堂将也

埼玉県が海開き宣言 ついに海水浴場がオープン

埼玉県大宮市に25日、県営の「大宮海水浴場」がオープンした。埼玉県内では初。同海水浴場のある大宮市中心部のビルで行われたオープニング式典では、上田照夫埼玉県知事自ら「海開き」を宣言。「埼玉の海で夏を楽しんでほしい」と演説した。全国で最も遅い8月下旬の海開きだが、詰めかけた利用客およそ一万人は大いに盛り上がった。

大宮海水浴場は、全国で初めてとなる「空想式海水浴場」。実際には海水の無い場所で水着に着替え、目をつむりながら「海で泳ぐ自分の姿」を想像して楽しむというもの。昨夏、埼玉県庁の職員がニュースに映る他県の海開きニュースに嫉妬して発案し、「埼玉県の新たな観光資源になる」と知事が着目。商業利用へ向けて土地の確保など一年がかりの準備が進められてきた。生後間もない乳幼児からお年寄りまで安全に泳げるだけでなく、現実の海水浴場のように海水が必要ないこと、設置と撤去が容易なことなどから、将来の高いビジネスモデルとして注目を浴びている。海を見たことのある県民人口が年々減り続ける埼玉県にとって、回復の起爆剤となりそうだ。

大宮海水浴場は、設置場所としてJR大宮駅前にある昨年末に閉店した元百貨店ビルを利用。一階エントランスに遊泳可能部分を示すブルーシートを敷いたほか、「埼玉県よ、これが海だ」や「ついに海がやってきた」などと書かれた立て札を設置。ビーチパラソルや、有志による海の家も営業するなど「本物の海そのものの雰囲気」(準備にあたった県庁職員)を演出している。

オープン初日は、県内外から一万人あまりが訪れた。利用客は、係員の呼びかけで一斉に目を閉じると「空想」を開始。しばらくして「トランス」と呼ばれる「海で泳ぐ自分をうまく想像できた状態」になると、あちこちから笑い声があがった。川越市の男性(94)は、戦時中に出兵したフィリピンで体験して以来となる海に「あの日見た海と変わらない。それに、海ができたことで埼玉も東京と肩をならべられてうれしい」と話した。会場には埼玉県民以外の姿も見られ、放射能への恐れから今年は海水浴場に行くことをためらっていたという愛知県在住の男性(31)は「大宮なら安心して家族と泳げますね。ここは電源もあるから、次回はパソコンを持ってきて嫁と楽しみたい」と環境に満足していた。

埼玉県は「空想式海水浴場」の特許を申請中で、観光資源化に期待を寄せる。利用客の上場の反応を受け、今後は山梨県や長野県など「海なし県」に売り込みたい考えだ。オープン初日となったこの日は、滋賀県を除く「海なし県」職員が集結して熱心にメモを取る姿も見られた。滋賀県は琵琶湖を海水浴場として使用しているため不参加となった。
大宮海水浴場はシーズンに関係なく、通年営業していく方針。全国の多くの海水浴場が今月中で営業を終えるのに対し、残暑が続くこれからの集客を目指す。会場への入場は無料だが、遊泳する場合は料金として一人500円(支払から一日有効)が必要。会場内で目を閉じた時点で遊泳とみなされるという。
[PR]
by remarkabler | 2012-08-26 02:54 | 社会:十階堂将也

100メートル男子決勝、ボルトがフライングで失格 上空100mまで飛翔

世界陸上では6日、陸上男子100メートル決勝でウサイン・ボルト(25、ジャマイカ)がフライング。9秒58の世界記録保持者で、今大会の金メダル候補筆頭がまさかの失格となった。

気温18度の中で行われた100メートル決勝。予選を全体9位となる10秒09で通過したボルトは「体調は最高」と話すなど状態の良さを語っていたが、その速さが命取りになった。

スタート直後に先頭に立ったボルトはそのまま加速。空気抵抗を全く受けないまま圧倒的な速さで離陸し、上空100メートルまで飛翔した。この時点で、ジャンボジェット機が離陸するときの「時速300キロ」を超えていたとみられる。その後はゆっくりと着陸態勢に入り、ゴール地点を大きく越えて着陸。得意の「矢のポーズ」を披露したが、スタッフに促されて大会実行委員会へと連行されていった。

離陸に必要な時速300キロは秒速83メートルのため、ボルトのタイムは1秒強になる計算。だが、「ゴールラインを通過していない」(五輪実行委員)として失格となった。着陸地点では男子走り幅跳びの決勝が行われていたが、ボルトが飛んだ距離(374メートル)は認められないという。
 
現在の陸上競技規則では、フライング(飛翔)に関する規定は無い。しかし、「いやいやいや、そもそも100メートル走になってないし」(五輪実行委員)とする見解が多数で、失格の判定は覆りそうにない。ボルトは昨年9月に行われた世界陸上(韓国)でもフライング。一時はフライング競技転向も噂されたが、それを否定していた。
[PR]
by remarkabler | 2012-08-06 03:34 | スポーツ:進藤進

橋下撤市長、吉本新喜劇に苦言 「いかにもな場面でズッコケるのが興ざめ」

大阪市の橋下撤市長は31日、なんばグランド花月(同市)で吉本新喜劇「チキチキ真夏のはちゃめちゃ肝試し~爆笑ゴースト大登場!?」を観劇した。観劇後、市長は「いかにもな場面でいかにもなズッコケを見せられると、興ざめしてしまう。あれはなくていい」と記者団に語り、新喜劇のあり方に疑問を投げかけた。

この日の舞台は、テレビでもなじみ深い小藪千豊さん、池之めだかさんらが出演。大阪の街で巻き起こる、涙と笑いのドタバタストーリーが人気の演目だ。
1人で劇場に訪れた市長は、最前列で観劇。序盤こそ笑顔が見られたものの、チンピラ相手に池之めだかさんがケンカを挑み腕一本で止められてしまう場面、未成由美さんの「ごめんやしておくれやしてごめんやっしゃ~」のギャグ、辻本茂夫さんのしゃくれたアゴをいじる場面では、いずれも無表情。出演者全員がズッコケる「落ち」と同時に席を立った。

市長は「ここでズッコケるだろうな、というところで想像通りにズッコケてばかりで、意外性がゼロ。僕くらいにギャグセンスがある笑いのわかる男になると、どうしても物足りない」と公演内容を批評。同時に、今の時代に合わせて節電や君が代、ツイッターを取り入れたオリジナル作品をつくるべきだとの持論を展開した。

文楽協会との間で補助金削減をめぐって対立している市長だが、「(新喜劇だけを)特別扱いしない。改善されないようなら、補助金削減や劇場縮小も視野にいれなけれならない」と述べ、厳しい姿勢で対応していくという。
[PR]
by remarkabler | 2012-08-01 03:55 | 文化:鴨原蘭

自社概要 従業員:1名

このサイトの記事は全て「うそニュース」です。気楽に読んで笑ってください。

虚報タイムスについて
  【よくお読みください】

虚報タイムスtwitter
紙面版のご案内

展示記録:
2007-2010年
武蔵野美術大学芸術祭にて新聞紙面作品を展示

mail
news.lie.net(アット)gmail.com

何か問題やお気づきの点がありましたら、メールやコメントにてお知らせください。


ニュース系リンク

世界びっくりニュース
虚構新聞社
Museum of Hoaxes
偽嘘新聞
アソビ・コム
笛育新聞社
バーチャルネットほら吹き娘 燕17歳
Dの嘘
脳内新聞(ブログ版)
ほほえ味屋
テクトイックス・タブロイド
bogusnews
Unidentifier
やゆよ記念財団
毎嘘タイムズ

その他リンク

猫とあじさい
新・手品師の裏側
Eccentric World of Shanla
AVANTI
Magicboy
幻想標本博物館
海外ボツ!News
なんでも評点
ABC振興会
AZOZ BLOG
TrekEarth
X51.ORG
Pya!

人気ジャンル

以前の記事

2015年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2001年 12月
2001年 04月
2001年 03月

お気に入りブログ

Mistery blog
読んだ海外ミステリ
100STORY
新月倶楽部
雲谷斎の「逢魔が時物語」...
rubytuesday ...
日々是読書
北イタリアの風景
政態観察ブログ版
キューブ水槽でアクアリウム
Jugemu - Magic
Creative Story
話すコトバをアタシは知らない
現代用語のクソ知識200...
蒼天     by 蒼唯 
地下唯我独走
わたしのとなりに誰かいる
foggyな読書
マジシャン南海子Diary
clear water
中国歴史小説と幻想的な恋の話
Tomp Stompの子育て記
コトバのタカラバコ
虹の螺旋
駿河木の家日記 sur...
F.A.Q.
GUYの日常
O V E R D O ...
Livre/Football
La noticia a...
~  想 奏 曲  ~
空の色
100年前のフランスの出来事
松田のネタ帳