最新の嘘NEWS。このブログの記事はすべて虚報ですのでご了承ください。移転しました→ http://news-lie.net

by 編集主幹

記事ランキング

カテゴリ

全体
コラム
小説:植山青彦
経済:大村兼
政治:中島良平
芸能: 水野亜紀
翻訳ニュース:木田彩加
スポーツ:進藤進
社会:十階堂将也
国際:英子クリス
文化:鴨原蘭
科学とコンピュータ:小野将吾
支局長:モリシタ
今日の一枚
書く:香春嘉子
パズル:ハタケイタ
特集
社からお知らせ
社説
ニュース速報
海外支局通信
広告:承ります
April Fool !
未分類

検索

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「まるでバベルの塔」 スカイツリー、多言語案内が故障でパニック

開業初の週末を迎えた「世界一の塔」東京スカイツリー(東京・墨田区、全長634メートル)で27日、ツリー内の各所に設置された多言語案内機能が故障する騒ぎがあった。これにより観光客およそ一万人がパニックとなったため、第1・第2展望台の営業を中止した。

27日午後1時頃、ツリー内のエレベーター、音声案内ガイド、入場ゲートなどで使用されている「海外からの観光客へ向けた多言語案内機能」が故障。ツリー内の全電光表示がスワヒリ語になったほか、イギリスからの団体客に対してフランス語の音声案内が流れたり、大阪弁が延々繰り返されるなどの事態が発生した。

最も観光客の多い時間帯だったこともあり、ツリー内は一時パニックに。テロ事件と勘違いした人々が出口へ殺到するなどし、中には泣き出す人もいたという。
当時の内部にいたという男性(30)は「突然言葉が通じなくなり、不安でいっぱいになった。まるでバベルの塔だ」と壮絶な様子を証言した。

これを受け、スカイツリーを運営する「東京スカイツリープロジェクト」は同日午後3時には第1・第2展望台の営業を打ち切った。多言語案内機能の故障は同日深夜に復旧し、明日からは通常営業に戻る予定。

この騒ぎで展望台に登れなかったというイギリス人女性(57)は、「仕方がないので、国立西洋美術館にあるブリューゲルの『バベルの塔』を見に行くわ」と話した。

c0006425_263811.jpg
(写真=22日に開業した「東京スカイツリー」)
[PR]
by remarkabler | 2012-05-28 01:58 | 社会:十階堂将也

「まるで手品」 リングがつながる金環(かなわの)日食、21日朝にも全国で観測 

 太陽が月に隠れて出来るリング状の「金環」が、つながって見える「金環(かなわの)日食」。21日朝、日本の広範囲で観測できる。通常の日食と比べて極めて珍しい現象で、国内では1988年以来。今回は本州をはじめ、北海道や九州、沖縄でも観測が可能となっている。

 「金環(かなわの)日食」は、通常の「金環(きんかん)日食」と異なり、リングが2つ重なるのが特徴だ。その様子が、リングのつながる手品「金輪の曲(かなわのきょく)」に似ていることから名づけられた。英名も、同様の手品から「リンキングリング・ムーン」と呼ばれる。1988年の観測では、最大5つのリングがリンク。そのため、ロンドン五輪関係者が「直に観測することで、ロンドン五輪の成功に弾みをつけたい」と急きょ来日した。

 詳しいメカニズムは不明で、手品に詳しい串目匡一さんは「金輪の曲も、この現象をモチーフに生まれた可能性がある。タネがわからないのも、まるで手品」と興奮を隠せない。日本奇術協会では観測される5月21日を「リンキングリングの日」と制定し、各地でイベントを開催する。

 気象庁は「金環日食」を肉眼で見るとネタバレする恐れがあるとして、直視しないよう注意を呼び掛けている。
c0006425_256261.jpg
(画像=金環(かなわの)日食、2つつながったところ)
[PR]
by remarkabler | 2012-05-21 03:00 | 科学とコンピュータ:小野将吾

自社概要 従業員:1名

このサイトの記事は全て「うそニュース」です。気楽に読んで笑ってください。

虚報タイムスについて
  【よくお読みください】

虚報タイムスtwitter
紙面版のご案内

展示記録:
2007-2010年
武蔵野美術大学芸術祭にて新聞紙面作品を展示

mail
news.lie.net(アット)gmail.com

何か問題やお気づきの点がありましたら、メールやコメントにてお知らせください。


ニュース系リンク

世界びっくりニュース
虚構新聞社
Museum of Hoaxes
偽嘘新聞
アソビ・コム
笛育新聞社
バーチャルネットほら吹き娘 燕17歳
Dの嘘
脳内新聞(ブログ版)
ほほえ味屋
テクトイックス・タブロイド
bogusnews
Unidentifier
やゆよ記念財団
毎嘘タイムズ

その他リンク

猫とあじさい
新・手品師の裏側
Eccentric World of Shanla
AVANTI
Magicboy
幻想標本博物館
海外ボツ!News
なんでも評点
ABC振興会
AZOZ BLOG
TrekEarth
X51.ORG
Pya!

人気ジャンル

以前の記事

2015年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2001年 12月
2001年 04月
2001年 03月

お気に入りブログ

Mistery blog
読んだ海外ミステリ
100STORY
新月倶楽部
雲谷斎の「逢魔が時物語」...
rubytuesday ...
日々是読書
北イタリアの風景
政態観察ブログ版
キューブ水槽でアクアリウム
Jugemu - Magic
Creative Story
話すコトバをアタシは知らない
現代用語のクソ知識200...
蒼天     by 蒼唯 
地下唯我独走
わたしのとなりに誰かいる
foggyな読書
マジシャン南海子Diary
clear water
中国歴史小説と幻想的な恋の話
Tomp Stompの子育て記
コトバのタカラバコ
虹の螺旋
駿河木の家日記 sur...
F.A.Q.
GUYの日常
O V E R D O ...
Livre/Football
La noticia a...
~  想 奏 曲  ~
空の色
100年前のフランスの出来事
松田のネタ帳