最新の嘘NEWS。このブログの記事はすべて虚報ですのでご了承ください。移転しました→ http://news-lie.net

by 編集主幹

記事ランキング

カテゴリ

全体
コラム
小説:植山青彦
経済:大村兼
政治:中島良平
芸能: 水野亜紀
翻訳ニュース:木田彩加
スポーツ:進藤進
社会:十階堂将也
国際:英子クリス
文化:鴨原蘭
科学とコンピュータ:小野将吾
支局長:モリシタ
今日の一枚
書く:香春嘉子
パズル:ハタケイタ
特集
社からお知らせ
社説
ニュース速報
海外支局通信
広告:承ります
April Fool !
未分類

検索

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

首相公邸移住のドジョウ、死ぬ −清流に適応できず

 13日朝、首相公邸で飼育されていたドジョウが、すべて死んでいたことが分かった。餌やり係の海江田前経産大臣が発見した。公邸へは今月5日、首相の自宅から「引っ越し」していた。

 ドジョウは、民主党代表選で自らを例える演説で支持を得るなど、野田首相にとって特別な存在。周囲からも「ドジョウのように泥臭く生きてきた男だ」「必死で努力していた」「ドジョウ顔」「上島竜平」などと評されてきただけに、「相当な愛着があった」(政府高官)。今年初めからは、自宅の池で飼育していたという。
  
 今月5日からは公邸へ共に引っ越して同居を開始。最先端テクノロジーによりセシウムも濾過できる水循環装置を配備した、地下400メートルから引いた天然水の流れる特製水槽へ入れて飼育していたという。

 しかしドジョウは本来、泥水で生息する生き物。何の汚れの無い清流という住環境に対応できず、死んでしまったとみられる。動物研究家の寺尾瑞夫氏は、「ドジョウは適度に濁った環境がもっとも適している。何の汚れもない場所には、棲めないんですよ」と分析した。

 この悲劇を聞いた野田首相は絶句し、「私も最近、なんだか息苦しくて」と語った。海江田氏は、号泣したという。

【関連項目】

江戸時代、江ドジョウでドジョウを飼育していた様子を歌った歌がこちら。
「田や沼やよごれた御世を改めて 清くぞすめる白河の水」
「白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき」
[PR]
by remarkabler | 2011-09-14 04:02 | 社会:十階堂将也

栃木、人口200万人維持のために埼玉を編入へ  

 栃木県議会は7日、県内人口が13年ぶりに200万人の大台を割り込んだことを受け、人口維持を目的として、隣接する埼玉県(同720万人)を編入する方針を固めた。8日にも、川鍋知事が会見で正式発表する。

 栃木県は長らく200万人台の人口を維持してきたが、今年8月の調査では、過疎化の影響もあり199万人台へ減少(平成10年以来13年ぶり)。「人口200万人は、田舎県と都会県を分ける最終防衛ラインだ。死守すべきラインである」(某栃木県会議員)との風潮が栃木に根強いこともあり、事態を重く見た県議会が対策を検討していた。

 そして、7日に開かれた臨時県議会で隣接する埼玉県(人口720万人)の編入が全会一致で決定。この基本方針では、(1)来年4月の埼玉編入を目指す。武力行使も辞さない (2)あくまで埼玉を「編入」する。相互友好的「合併」ではない (3)結果、東京都に匹敵する1000万人規模の巨大自治体となることを目標 と規定している。最終的には、首都機能の栃木移転も目指す考えだという。

 同じく隣接する茨城県や群馬県の編入は見送ったことについて、記者団の質問に応えた川鍋知事は「群馬?あれは関東じゃないっぺよ。栃木は関東だでね」と語り、東京に隣接する埼玉を編入することで、「栃木は関東である」をよりアピールする狙いがあると見られる。

 この一報を受けた埼玉県の上田知事は、「栃木?あれは秩父の一地方じゃないのか」と油に火を注ぐようなことを述べ、県境に陸上自衛隊埼玉第三連隊を常駐させることを指示した。新たな地域紛争の火種へと発展しそうな様相を呈しており、国連は同地域の「国際紛争危機レベル」を最高の「7」へ引き上げた。今後の情勢が注目される。
[PR]
by remarkabler | 2011-09-08 03:19 | 社会:十階堂将也

ボルト、100mでフライング ―上空300mまで飛翔し失格/世界陸上最終日

 韓国・テグで開催されている世界陸上男子100メートル決勝で、波乱が起きた。9秒58の世界記録保持者で、今大会でも金メダル候補筆頭だったウサイン・ボルト(25、ジャマイカ)が、まさかのフライング。失格となった。

 100メートル決勝、スタート合図のピストルが鳴り響いた瞬間のボルトは「初速232キロ」(世界陸上計測委員会公式発表)でスタートした。すると、空気抵抗を全く受けないまま、圧倒的なスピードを動力に「離陸」。その後、競技場の3万人の観客、そして決勝出場選手らが見守る中、上空300メートルまでフライングした。
 その後、ゆっくりと着陸態勢に入ったボルトは、ゴールラインを大きく超えた地点に着地。得意の「矢のポーズ」を披露したが、スタッフに促されて大会実行委員会へと連行されている。

 現在の陸上競技規則では、フライング(飛翔)に関する規定は無いが、「このような事例を容認すれば、100メートル走のアイデンティティを失う」「ボルトにはこの新しい競技を極めてほしい」(世界陸上関係者)などの声が多く聞かれた。100メートル走とはもはや別物と化したボルトの「走り」の扱いについて、議論が紛糾することは必至だ。

 ボルトはこの件に関し、「飛んでる時、ムロフシのハンマーが横を通過してビビったぜー。普段は、飛ばないように力をセーブしてるんだけどな。ちょっと本気出し過ぎたぜ、ヒュー」と語り、失格ながらもファンキーに語った。
 
[PR]
by remarkabler | 2011-09-08 02:36 | スポーツ:進藤進

鳩山氏、組閣 ―鳩山金星友愛内閣で野田内閣と徹底抗戦の構え

 3日午後、民主党の鳩山由起夫氏は、29日に行われた民主党新代表選の結果を受け、組閣した。

 29日の両院議員総会では、決選投票の末、野田佳彦氏が新代表に選出。野田氏は30日には新首相へと就任、2日に組閣していた。
 しかし、29日の代表選、30日の首班指名投票で鳩山氏に1票が入っていたことから、鳩山氏は「必ずしも、野田君が首相というのは万人の意志ではない。今こそ、政治的誠意・思いを見せる時と判断した。幸せを、形にしたい」と語り、民主党代表選の結果を無効と判断。「自身への1票の重さを尊重」し、鳩山臨時内閣・通称「鳩山金星友愛内閣」を組閣することに思い至ったという。

 「野田新首相への宣戦布告か」との記者の質問には一昨年に行われた世論調査を引き合いに、「首相にふさわしい人アンケートの結果を見れば、私の正当性は一目瞭然。野田君なんて、5%くらいじゃないか」と切り捨てる一面も見られた。自分で自分に1票を投じた可能性について記者に問われると、「トラスト・ミー」と述べるに留まった。

今後は、野田新内閣と徹底抗戦を主張し、「鳩山臨時政府」構想を念頭に政治活動していく予定だという。人選には御幸夫人や信頼する占い師からの助言も受けつつ、熟考したとのこと(事情筋)。

鳩山金星友愛内閣の閣僚は、以下の通り。

[首相] ・・・ 鳩山由起夫
[総務・沖北相] ・・・ 鳩山由起夫
[法相] ・・・ 鳩山由起夫
[外相] ・・・ 鳩山由起夫
[財務相] ・・・  鳩山由起夫
[文科相] ・・・  鳩山由起夫
[厚労相] ・・・  鳩山由起夫
[農水相] ・・・ 鳩山由起夫
[経産相] ・・・ 鳩山由起夫
[国交相] ・・・ 鳩山由起夫
[環境・原発相] ・・・ 鳩山由起夫
[防衛相] ・・・ 鳩山由起夫
[官房長官] ・・・ 鳩山由起夫
[国家公安・拉致相] ・・・ 鳩山由起夫
[金融・郵政相] ・・・ 鳩山由起夫
[戦略・経財相] ・・・ 鳩山由起夫
[行政刷新・公務員改革相] ・・・ 鳩山由起夫
[復興・防災相] ・・・ 鳩山由起夫
[太陽・友愛相] ・・・ 鳩山御幸 
[PR]
by remarkabler | 2011-09-07 03:53 | 政治:中島良平

自社概要 従業員:1名

このサイトの記事は全て「うそニュース」です。気楽に読んで笑ってください。

虚報タイムスについて
  【よくお読みください】

虚報タイムスtwitter
紙面版のご案内

展示記録:
2007-2010年
武蔵野美術大学芸術祭にて新聞紙面作品を展示

mail
news.lie.net(アット)gmail.com

何か問題やお気づきの点がありましたら、メールやコメントにてお知らせください。


ニュース系リンク

世界びっくりニュース
虚構新聞社
Museum of Hoaxes
偽嘘新聞
アソビ・コム
笛育新聞社
バーチャルネットほら吹き娘 燕17歳
Dの嘘
脳内新聞(ブログ版)
ほほえ味屋
テクトイックス・タブロイド
bogusnews
Unidentifier
やゆよ記念財団
毎嘘タイムズ

その他リンク

猫とあじさい
新・手品師の裏側
Eccentric World of Shanla
AVANTI
Magicboy
幻想標本博物館
海外ボツ!News
なんでも評点
ABC振興会
AZOZ BLOG
TrekEarth
X51.ORG
Pya!

人気ジャンル

以前の記事

2015年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2001年 12月
2001年 04月
2001年 03月

お気に入りブログ

Mistery blog
読んだ海外ミステリ
100STORY
新月倶楽部
雲谷斎の「逢魔が時物語」...
rubytuesday ...
日々是読書
北イタリアの風景
政態観察ブログ版
キューブ水槽でアクアリウム
Jugemu - Magic
Creative Story
話すコトバをアタシは知らない
現代用語のクソ知識200...
蒼天     by 蒼唯 
地下唯我独走
わたしのとなりに誰かいる
foggyな読書
マジシャン南海子Diary
clear water
中国歴史小説と幻想的な恋の話
Tomp Stompの子育て記
コトバのタカラバコ
虹の螺旋
駿河木の家日記 sur...
F.A.Q.
GUYの日常
O V E R D O ...
Livre/Football
La noticia a...
~  想 奏 曲  ~
空の色
100年前のフランスの出来事
松田のネタ帳